やっとマイナンバーカードの申請をしました!

マイナンバーカード

お世話になっております。

おっっっそくなりましたが、やっとマイナンバーカードの申請をしました。行政書士は総務省資格なので行政書士会にも積極的な取得についての周知がされておりましたが、特に理由もなくずっと放置しておりました。

私と同じように放置していた方はご存じだと思いますが、まだ作っていない方宛に下記の用紙(マイナンバーカード交付申請のご案内)が届いているはずです。

 

マイナンバーカード申請用紙
マイナンバーカード交付申請のご案内(見本)

 

3月までにマイナンバーカードの申請をすれば5,000円分のマイナポイントが貰えるので作ろうと思っているなら急いでください!

申請方法

申請方法4パターンで、どれもとても簡単です!

①スマートフォンで申請 おすすめ!

1.スマートフォンで写真撮影
2.スマートフォンで交付申請書の右下のオンライン専用QRコードを読み取り(マイナンバー交付申請
3.表示されたWEBサイトでメールアドレス(フリーアドレス可)を登録
4.登録したアドレスに申請者専用URLが届いたら、顔写真を登録、案内に従って必要事項を入力して申請完了

②パソコンで申請

1.スマートフォンやデジタルカメラで写真撮影
2.マイナンバー総合サイトにアクセス⇒マイナンバー交付申請
3.交付申請書の右上にある23桁の「申請者ID」を入力しメールアドレス(フリーアドレス可)を登録
4.登録したアドレスに申請者専用URLが届いたら、顔写真を登録、案内に従って必要事項を入力して申請完了

③証明用写真機で申請(お金が必要)

1.タッチパネルから「個人番号カード申請」を選択
2.撮影用のお金を入れて交付申請書の右下にある「オンライン申請用QRコード」をバーコードリーダーにかざす
3.案内に従って必要事項を入力
4.顔写真を撮影して送信し、申請完了

④郵便で申請

1.交付申請書に必要事項を記入・顔写真を貼付
2.返信用封筒に入れて郵送して申請完了

 

※マイナンバーカードは家に届くのではなく、交付場所を知らせるハガキが届くので、指定の交付場所で受け取る必要があります。

マイナポイントを貰うには

5,000円相当のマイナポイントを貰うには2021年3月までにマイナンバーカードを申請していなければなりません。(時間が無いよー!)

申請しただけで貰えるわけではなく、カード受け取り後マイナポイントの申し込みを行い2021年9月までにチャージ又は買い物をする必要があります。

さいごに

行政書士を名乗っておきながら自分の申請は放置してしまっておりました。

もっと早く作っておけば今回の確定申告も少しは楽になったのかな?

申請はめちゃくちゃ簡単です、3月までの申請で上限5,000相当のマイナポイントを貰えるので、せっかくなら貰った方が絶対いいです。急いで!

行政書士とあまり関係ない内容でしたが、今回はこのへんで!

マイナンバーカード総合サイト

内閣府 マイナンバー

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)