クールビズを考える

クールビズ

お世話になっております。

最近ちょっと暑すぎですね、私は普段からネクタイもほとんど着けないですし、Tシャツの上にジャケットを羽織るだけのスタイルなのでこれ以上クールビズにしようがないのですが、それでも外出したら暑すぎて死にそうになります。

クールビズは2005年頃から言われるようになりましたが、環境省によるとクールビズの実施期間は今年で終わったようです。

クールビズについて地球温暖化対策とそれに適した服装という考え方は十分浸透したので、これからは国から期間を呼びかけるのではなく、個人が判断していくとのこと。

クールビズといったら一番に思いつくのはノーネクタイですが、クールビズはどこまでがOKなのでしょう?


だらしなく見えない範囲でなるべく薄着、、、ポロシャツとか半袖ワイシャツになるのかな?


でも日焼けはしたくないので長袖がいいし・・・


とりあえず今からユニクロにエアリズムでも見に行ってきます。

今回はこのへんで。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

次の記事

行政書士必携