法務局が作るエンディングノート

エンディングノート

お世話になっております。

昨日Facebookを見ていると法務局がエンディングノートを独自に作成しているとの情報がシェアされておりました。


エンディングノートとは
自分自身に何かあったときに備えて,ご家族が様々な判断や手続を進める際に必要な情報や普段の生活での備忘録を書き記す、遺言書のように形式にとらわれず自分の情報や想いを書き留めておくためのノートです。

エンディングノートってなに?


Facebookの情報だけではいまいち分からなかったので調べてみたのですが、法務局が出しているというよりは各地方法務局がそれぞれ配布しているようです。

三重県にもあるのかもしれませんがネットで探しても出てこなかったので、一番近い奈良地方法務局を調べたら出てきました。

未来につなぐ~わたしの相続(エンデイング)ノートについて

エンディングノート

こちらのホームページ内でPDFダウンロードすることができます。


内容を見てみたのですが、エンディングノートとしての機能は必要最低限で、どちらかと言うと相続関係に関する各種手続きについてのパンフレットのようなものでした。


私がさがしたところ地方法務局のHPでエンディングノートを配布しているのは奈良県鳥取県だけだったのですが、探し方が悪いだけかもしれません。


正直言って市販のものほどのクオリティではないですが、必要な情報は全て書くことができるので、気になっている方は試しに使ってみてはいかがでしょうか!

今回はこのへんで。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)