自動車保有関係手続のワンストップサービス(OSS)について

OSS

お世話になっております。

毎回書き出しは天気についてのことばかりになっていますが、今日も名張市では朝から土砂降りの空模様ですね。

ポストをみたら雨でびちゃびちゃに濡れた封筒が投函されていました。

行政書士電子証明書

行政書士電子証明書の書類が届いたとの連絡です。

申し込みから10日でようやく書類が届きました!が、本人限定郵便なのでこの後土砂降りのなか郵便局まで取りに行こうと思います。

今回は行政書士電子証明書でできる主な手続きの一つである、自動車保有関係手続のワンストップサービス(以下 OSS電子申請)についてご紹介したいと思います。

OSS電子申請とは?

OSS電子申請とは、自動車登録の際にしなければならない通常紙で行う各種手続(車庫証明申請・登録申請・税申告申請・各種租税納付)をインターネット上で申請できるシステムのことです。

メリット

  • 24時間365日申請できる
  • 車庫証明の際警察署へ行く回数が減る(ステッカーの交付は警察署へ行く必要あり)
  • 登録の印紙税が減少
  • 登録手続きの日数の減少

デメリット

  • 地域によって対応していない場合がある(事前に確認が必要です)
  • 車庫証明だけすることができない(登録手続きと税申告を一括して行わなければならない)
  • 紙の申請ではないので本来複写式になっている税申告書の控えが出ない

OSS電子申請でできる手続き一覧

・新車新規登録
・中古車新規登録
・移転登録
・変更登録
・一時抹消登録
・永久抹消登録
・移転一時抹消登録
・移転永久抹消登録
・変更一時抹消登録
・継続検査

まとめ

いかがでしょうか、すごく簡単な説明なので後日また詳しくご紹介できればと思っています。

まだ、私は紙での申請しかしたことがないのですが、ワンストップサービスと名乗りながら警察署と陸運局の手続きが一体になっているわけではなく、また、インターネット上だけで成立するわけでもありません。一見すると紙での申請よりも複雑にさえ感じます。

とはいえ、今後行政の電子化が進むにつれデメリットなども解消されていくでしょう。

乗るしかないっ、、、このビッグウェーブに!

 

自動車保有関係手続きのワンストップサービス

三重県・奈良県全域の車庫証明や名義変更は三重県自動車登録サポートセンターへ!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)