自賠責保険が切れの250ccバイク、名義変更はどうなるの?

バイク

お世話になっております。

自賠責保険が切れているがバイクの名義変更をしたいんです。

こんなお問合せをいただきました。


なんでも、車検切れのバイクを買ったが、すぐにバイクに乗るわけではなく、ツーリングの日が決まった時点で自賠責保険に入りたいとのこと。

自賠責は期間が決まっているから少しでも長持ちするように乗るギリギリに加入したいのだそうです。

たしかにモッタイナイですもんね🤔


しかし250ccバイクの場合、名義変更時に自賠責保険の期間が残っていないと名義変更できません。

前オーナーのものが残っていればそのまま引き継げますが、有効期限が切れていたり保険証書を紛失してしまっている場合は新規に加入してから名義変更の手続きを行います。

1か月でも有効期間が残っていればそのまま名義変更することができたのですが、完全に切れてしまっている場合は残念ながら新たに加入するしかない事をお伝えしました。


自賠責保険については自動車損害賠償補償法に定められており、全ての自動車・バイクについて、自賠責保険への加入が義務づけられております。

事故を起こさなかったとしても自賠責保険(共済)に未加入で運行した場合は1年以下の懲役または50万円以下の罰金、自賠責保険の証明書を所持していなかっただけでも30万円以下の罰金が科せられます。 また無保険での運転は交通違反となり違反点数6点が付され、即座に免許停止処分となります。


罰則がえげつない😖

※ちなみにバイクの自賠責保険は250㏄までなら1年で約7,000円程で、コンビニでいつでも買うことができます。

 

以上のとおり自賠責保険は絶対に必要なので、バイクをネットオークションで購入するときは自賠責保険がどれだけ残っているのかというのも考慮して購入した方が良いかもしれません。


今回はこのへんで。

三重県・奈良県全域の車庫証明や名義変更は三重県自動車登録サポートセンターへ!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)