車庫証明の管轄でうっかり

車庫証明

お世話になっております。

車庫証明を発行するにはその地域を管轄する警察署へ出向き申請する必要があります。

今日は、伊賀市の阿保というところの車庫証明のご依頼を受け、意気揚々と伊賀警察署へ提出しに行ったのですが、ここでうっかりミス・・・

伊賀市の一部の地域は名張警察署管轄で、「阿保」という地域も名張警察署へ申請しないといけない地域でした😫

阿保は何回も車庫証明しているので知っていたのに、今日は何故か伊賀♪伊賀♪ってな感じで伊賀警察署へ無駄に30分かけて行ってしまいました💣


ちなみに名張警察署の管轄は下記のようになっております。

名張警察署の管轄

・名張市全域
・伊賀市の旧青山町及び比土
(あ)阿保・青山羽根・伊勢路・老川・岡田・奥鹿野
(か)柏尾・勝地・川上・北山・桐ケ丘・霧生・腰山
(さ)下川原
(た)高尾・瀧・種生・寺脇、
(は)比土(国道165号以南の区域)・福川・別府・
(ま)妙楽地・諸木

こんな感じで、かなり細かく区切られております、特に伊賀市比土(国道165号以南の区域)なんて分かりにくいですね😭


名張市なんて小さい市だからこの程度の区割りで済んでいますが、大きい市なんかは警察署が複数あるところもありますし、もっと複雑な地域もあるかもしれません。

車庫証明を申請するときは、なるべく申請する前に申請予定地の近くの警察署に確認した方が良いと思います。


時間かけて行って、「ここじゃないよ」と言われたら地味にショックですから!

今回はこのへんで。

三重県・奈良県全域の車庫証明や名義変更は三重県自動車登録サポートセンターへ!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)