遺言の目的は遺言書により遺言者の「意思」を死後に実現させるのが目的です。面談で相談者の未来に託す思いを傾聴し、相談者の意思の実現する遺言書作成のサポートいたします。

遺言の種類

遺言書には大きく分けて下記の2種類あります。

・普通方式遺言
一般的に遺言というと普通方式のことを指します。普通方式遺言はさらに「自筆証書遺言」「公正証書遺言」「秘密証書遺言」の3種類に分かれそれぞれの特性があります。

・特別方式遺言
船や飛行機に乗っていて死の危険が差し迫った状態で普通方式の遺言ができない場合などに認められる遺言。

料金

名称費用詳細
自筆証書遺言作成50,000円~お客様のご要望等を踏まえ遺言書草案を作成します
公正証書遺言作成50,000円~(添削も30,000円~にてお受けします)

 

※報酬額には官公署手数料、登録免許税、公証人手数料、交通費、郵送料などの実費は含まれておりませんので別途必要となります。

料金は目安となります、無料にてお見積もり致しますので、まずはお気軽にご相談ください。