SNSで思うこと

SNS

お世話になっております。

最近「SNSで集客!」といった触れ込みをよく目にします。facebookやTwitter、Instagramなど様々なツールがあって行政書士も例に漏れず皆さん参戦していて、私もここに挙げたものはやっています。

SNSは本当に集客ツールとして使えるのでしょうか?

少し考えてみたいと思います。

 

そもそも、SNSをみて仕事を依頼しようと思うでしょうか、物販関係や美容関係の業種によっては商品の宣伝やイベントの告知について等はそれなりに効果があると思います。

しかし士業のような業種にも直接的な集客につながるのかは疑問です、そももそ目に見える商品が無いのに何を紹介するの?

 

とは言っても、私も全く集客に効果が無いと思っているわけではなく、SNSから事務所のホームページに誘導したり、それによってSEOの効果を高めたりとメリットは多いと思っています。でも、それを目的にSNSをするのは個人的には違うと思うんですよ(※あくまで個人的な見解です!)

SNSはもともとコミュニケーションツールなわけですし、営業・集客に全振りするのではなく情報交換や人脈作りとして使うべきじゃないでしょうか?

 

結論

あんまり営業や集客でビジネス全開にするんじゃなくて、せっかくのコミュニケーションツールなんだし楽しもうよ!

 

愚痴っぽくなっちゃいました

今回はこのへんで!

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)