【書籍】秋本治の仕事術

秋本治の仕事術

お世話になっております。

漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所(以降こち亀)」はそこらの陳腐な自己啓発本なんかよりよっぽど金言に溢れた本だと思っています。

そんな両さんの生みの親である漫画家:秋本治先生が40年間無休で連載を続け、どうやって続けることができたのか、その仕事術が書き記された本が売っていたので読んでみました!

 

タイトル:秋本治の仕事術

 

 


内容は6章立てで「セルフマネジメント術」「コミュニケーション術」「発想術」「健康術」「未来術」となっており、特別な事は何も書いておらず、ただただ普通のことを毎日積み重ねるだけ~といった内容でした。


劇的な仕事改善については一切触れず、目の前の問題を丁寧に一つ一つ解決していくとか、怒ってはいけないとか、丁寧な言葉で話すとか

この場合に両さんならどう動くかを考えて、その逆の行動をするとこの本の教え通りにできると思います。

所謂ハウツー本としては微妙な所ですが、当たり前のことをコツコツして行けばこの作者程とまではいかなくても、生産性の高い仕事ができるようになるのでしょう。

 

※おまけ
両さんの保有資格一覧

・中小企業診断士
・気象予報士
・宅地建物取引士
・秘書技能検定
・運転免許(全種)
・自家用操縦士免許
・小型船舶操縦士免許
・漁業免許
・危険物取扱者(丙種・乙種1~6類)
・衛生管理者
・ボイラー整備士
・電気工事士
・自動車整備士
・潜水士
・鉄骨製作管理技術者


もしかしたら行政書士もあるかな?と思ったのですが、取ってなかったようです。残念

保有資格だけでも化け物ですね、中小企業診断士と気象予報士がヤバすぎ。なんで警官やってんねん

しかも弟は弁護士。。。

両さんは天才だからこそギャンブラーな人生を歩むことができるわけで、我々一般人は作者の言う通り地道にコツコツやっていくしかないんですね。


今回はこのへんで。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

バーチャル講師?

次の記事

申請取次用のHP作成