おかねを学ぶ日

FP

お世話になっております。

今日8月29日は「おかねを学ぶ日」らしいです。

なんでも日本で最初の流通貨幣として「和同開珎」が発行されたのが西暦708年8月29日だったことから制定されたとのこと。

おかねを学ぶと言えばファイナンシャルプランナー、、、FP2級とAFPを取ったはいいのですが、1級(CFP)の勉強になかなか取りかかれていない🥺

1級を取るためには実技試験を合格すればいいだけなのですが、実技試験を受けるには学科に合格するか、CFPの認定者になる必要があります。

CFPの認定者になるには、CFPの審査試験6課目すべてに合格する必要があります。

ややこしくて分かりにくいのですが、つまり、FP1級の学科と実技の両方に合格するか、CFPを取って学科を免除し、実技に合格するかの2択となります。


直接FP1級を取れば時間は短縮できますが、一回の試験で全ての分野が試験対象となりますが、CFPは科目合格があるため、一科目ずつ受けていくことができます。


一概に言えないかもしれませんが、難易度的にはCFPを取ってから、FP1級に臨んだ方が確実と言えます。


ただ、CFP試験は年に2回なので、めっちゃ時間がかかってしまうのが難点🤔

やる気が出ない理由の一つですね😋


せっかくの「おかねを学ぶ日」、CFPについてそろそろ検討を始めてもいいかもしれませんね🙌


ヨシ!明日考えようっ!

 

今回はこのへんで。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

また研修!