来年はCFPの取得を目指そうかな

FP

お世話になっております。

今日は朝から夕方までずーっとADR調停人養成講座の研修をzoomで受けていました🤮

これで何回受けたか分かりませんが、来年には考査も受けなければなりません。

来年は、今年ダメだった出張封印(丁種)の試験のリベンジとADR調停人養成講座の考査を受けることが確定しています。

これ以上、無理して何か取らないといけないわけでも無いのですが、どうせならあと1~2個資格を取得しときたい。。。


ということで、来年~再来年までにCFPを取得を目指そうと思います。

 

そもそもCFPを取るために会費を払ってAFPを取ったわけですしね🙄

と言っても全科目は無理なので、CFPの科目を6科目中3科目くらいを来年中にとれればいいかな?


CFP試験には以下の6課目があり、そのすべてに合格しなければいけませんが、1課目ごとに受験することができます。

・金融資産運用設計
・不動産運用設計
・ライフプランニング・リタイアメントプランニング
・リスクと保険
・タックスプランニング
・相続・事業継承


本当はFP1級を取りたいのですが、FP1級は全科目を一回の試験で受けないといけないので難易度がそこそこ高い😥

来年から2年かけてぼちぼち受けていきます。

※CFPを持っていればFP1級の学科が免除されます

 

CFPの試験は6月と11月の2回、次は宅建みたいにギリギリになってから焦るんじゃなくて、少しずつ勉強していきたいと思います。


そういえば宅建の合否はどうなっているのやら😂

今回はこのへんで。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

次の記事

セミナーの多様化