車庫証明が不要な地域もあります!

車庫証明

お世話になっております。


普通車の場合、お車の購入のや名義変更をする際は事前に車庫証明(自動車保管場所証明申請書)を取らなければ、名義変更等ができません。


そもそも車庫証明は、都市部での人口増加にともない、駐車場の確保が難しくなってきて、路上駐車する人が増えたり、それにより事故が多発したことから、法整備がされ、申請が義務化されました。


車庫証明ができた背景をみても分かるように、もともと都市部での路上駐車を対策するための法律なので、人口の少ない地域では車庫証明が不要になる場合があります。

「村」とか市の合併で名称変更になった「旧〇〇村」となっている地域が対象です。


ちなみに三重県で普通車の車庫証明不要な地域はこちら

① 旧 安芸郡美里村④ 旧 多気郡宮川村⑦ 旧 南牟婁郡鵜殿村
② 旧 一志郡美杉村 ⑤ 旧 度会郡御薗村⑧ 旧 阿山郡大山田村
③ 旧 多気郡勢和村 ⑥ 旧 度会郡大内山村⑨ 旧 阿山郡島ヶ原村

三重県警HP参照:https://www.police.pref.mie.jp/information/car_sinsei.html


※これらの地域は車庫証明の申請が不要と言うだけであって、保管場所のスペースが無くても良いという訳ではありません。車をとめられるスペースはちゃんと確保するようにしてください。

 

車庫証明が不要な地域があるということは意外と知られていないように思います。

お住まいの地域の車庫証明の必要有無については、お住いの地域を管轄している警察署に確認してみてください!

今回はこのへんで。

三重県・奈良県全域の車庫証明や名義変更は三重県自動車登録サポートセンターへ!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)