行政書士記念日

お世話になっております。

2月22日は行政書士記念日です、昭和26年2月22日に行政書士法が公布されたことから、この日を行政書士記念日として定められました。

同記念日は「行政書士の自覚と誇りを促すとともに、組織の結束と制度の普及を図ること」が目的とされています。

行政書士と言えば何をしているのか分からないよ!
とか

司法書士とどう違うの?
とか

他の士業に比べるとイマイチ知名度が高くないので、制度の普及は本当に大切です😂


記念日には各都道府県でイベントも予定されています。
https://www.gyosei.or.jp/news/info/ni-20220201.html

コロナ禍で各地のイベントのどうなっているのかは分かりませんが、各地の駅やショッピングモールなどで行政書士がイベントを開催していますので見かけたら寄ってみてください!


ちなみに、2月22日は「猫の日」でもあります(にゃん・にゃん・にゃん🐈)という猫の鳴き声をもじって決められた記念日です。

行政書士会の宣伝部長であるユキマサくんが猫なのも記念日が2月22日ということで全く同じ理由からです。

ユキマサくん

 

そして狩野英孝の誕生日も今日2月22日(にゃん・にゃん・にゃん🐈)です。


さらに、今年は2022年2月22日で「2」が6個も続くスーパー猫の日、6個も続くのは鎌倉時代以来だそうです。


と、「猫の日」の知名度にはさすがに負けますが、行政書士記念日も盛り上がっていってほしいものです😍


今回はこのへんで。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

今日は漱石の日

次の記事

侮辱罪の厳罰化